2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

載ってるよ・・

載ってる、載ってるよ・・。




先月うれしげに取材の記事を書いちゃいましたが、本日、出版社より本が届きました~。

雑誌は、ログハウス雑誌の最高峰、夢丸(正式雑誌名「夢の丸太小屋に暮らす」)ですよ!!!

10-08957-093.jpg

ログに興味のない人でも夢丸を読んでると、なぜか
ログハウスに住みたくなるという夢丸マジックにかかってしまうこの雑誌。(自論)
ホントに載っちゃったよ~。(といっても記事部分は4ページ分ですがー)

でもでも、今回の特集のタイトルページ、まるまる1ページが、
くんがハンモック乗ってる写真を使ってくださってて、あれまぁすいませんーっっ。

いんやぁー。いい記念になるわぁ。。

何冊か買って配ろうと思ってたけど、一冊1980円は、ちょっとキツイっす。。。

というわけで書店で見かけたら立ち読みを・・!

スポンサーサイト

ぱふぱふ・・

どうでもいいくらい毎日暑いので、どうでもいい内容~。(最近タイトルが怪しい)


うちの末っ子、くんはどこで覚えたのか、
ずいぶん前から「はな(鼻)おしてみて」と自分の鼻を押させては、
「ぱふぅん」(←この「ふぅん」が、ほんとに鼻に抜ける音で、絶妙。マネできましぇん)
と言う芸(芸なのか?)をしています。

会う人会う人に、「ぱふん ぱふぅん」とやっているので、
なんだか鼻がどんどんつぶれていくような。。
気のせいか・・?

時々、「はながいたい、はながいたいーーーーっっっ」<やりすぎ
と一人わめいてたりします・・。

いい加減やめればいいのに・・。

でも、芸をするたび「かわい~~~♪」と言われるので
やめられないのか、3才ながら期待されると応えなければという使命感に駆られているようです。
(誰もそんな期待してないんだけどねー)

最近では、ごはんの時嫌いなおかずを食べない言い訳に、
「だってちょーちわるいんだもん。はな おしてみて」というので押してみるも、
「・・・・・・」(反応なし)
「ほら、ちょーちわるいでちょぅ・・」
と、調子の良し悪しのバロメーターにまで使うようになってきました。

知恵がついてくるわぁー。

そんなくんも、一週間後には誕生日ー。
4歳になります。

早いもんだなぁ・・。ぱふぅん♪(また押しちゃった・・)

滝川クリステル

いや~。毎日暑いですねー。

いまだクーラーをつけていない我が家・・。「冬暖かく、夏涼しい」を立証するべく、
引越し時にクーラーをつけることを拒み、いまだ物置におきっぱなしのクーラー。

いや、たしかに一階(ログ部分)は昼間もなんとなくひんやりしてて
確実に外よりは気温が低いことは確かなのだけど、
2階が暑い・・。

というとこで、昼間は2階に上がりません。
でも夜は子ども達2階で寝させてるから汗だくだぁ~。

さすがに、つけようかなぁ・・。

(ちなみに夜の1階部分はクーラーなしでめちゃめちゃ涼しいです。
2階と全っ然、温度が違う!!だったら1階に寝ればという話だけどー)



さて、今回のタイトル。
どこがクリステルかというとー。

すごく近所に滝が流れる穴場(車で3分のとこ)があるので(「妹背の滝」)、
今年も通いますよー。<全然クリステル関係ねぇー

ほら!
s032.jpg

こんな近くに滝のある場所に引越しできて、幸せだわー。

マイナスイオンバリバリで、超きもちよか~。。

s036_20100724224931.jpgねぇね、おにゅーの水着が嬉しそう。
s041_20100724224941.jpg
にぃに、お決まりの修行ポーズ。

川の水はものすごく澄んでてキレイで、とっても冷たいです。

自然の岩がつくった滑り台はかなりの勢いがあります。
s49.jpg

にぃにと友達は、魚を採る!とはりきるも、ヘタレなので一匹も採れず・・。
s047.jpg

周りの友達たちは、20匹くらい魚や小エビを捕まえてたりしてて、
なんと帰りに全部もらってました。

捕れないだけならまだしも、
人からもらうなーーーっっ。

どうすんの、持ってかえって・・。

とりあえずメダカの水槽に入れてみたら、
まんまとメダカたちがおかしなことになりました~。ごめん。。


長い夏休み、この滝&川遊びで子ども達たくましくなっておくれ~。

昔の遊び会

今日は子ども会と、地域のおじいちゃんおばおちゃん達が触れ合う主旨の「昔の遊び会」に参加。

触れ合うというか、おじいちゃんおばあちゃんのお世話になりっぱなしの会でしたー。

竹とんぼや竹ぽっくりを一人一つずつつくってもらったり、
s010_20100724002407.jpg s11.jpg

紙ヒコーキ&竹とんぼ飛ばし記録会(表彰つき)や、ベーゴマやメンコ、
デカシャボン玉コーナー、あやとり、けん玉、おはじき、お手玉、

どれもしたりないうちにあっという間に時間が経っていきました。

そうそう、染め布コーナーも人気でした。
013_20100724002635.jpg 014_20100724002643.jpg


しかも、ジュースやらアイスやらを振舞ってもらい、子ども達大満足。


わたし・・・。
昨日「ラジオ体操がないこと」でいろいろとモンモンしてましたが・・。

よい子ども会ではないですかっ!!!親にもアイスもらったし・・<そこ?




いや、でもやっぱりラジオ体操ははずせない・・。
こんなに子どもによくしてくれるのなら、ラジオ体操だって認められそうだもんね!!

ねぇね、家に帰ってからも延々と「竹ぽっくり」してます。
s017.jpg かっぽ かっぽ・・・

ラジオ体操めぐる新たな戦い・・

↑何、このタイトル・・。




夏休みと言えばそうめん流しですが、<しつこい

それ以上に切り離せないもの・・それは「ラジオ体操」。


いや、私もだんなも小さい頃から行くのが当たり前だったから、
「面倒くさいな~」「こんなのなかったらいいのに」と思いながらも、
子ども達だけでよく行ったものです。

当然自分の子どもにも、
夏休みは早起きして規則正しい生活をするため行くものだと思っていました。

昨日は夜、学校からもらってきた体操カードを嬉しそうに準備するにぃにとねぇね。
「かーさん明日からラジオ体操あるよね!??」
「俺起こしてやるけー!6時にセットしとこーっ」と行く気マンマン。

まぁはじめだけなんだけどね~。と、そんな子ども達をほほえましく思い、
カードにひもをつけてやるわたし・・。




でも今朝、起きたら(6時40分ごろ)「ただいま・・・」とションボリして帰ってきた子どもたち。
(↑自分、起きれなかった・・・)<ダメじゃん

「あれ?どしたの?」と聞くと
「誰もおらんかった・・」と。


聞くと、ここの子ども会はもう何年も前からラジオ体操がないらしい。



・・・・??

どゆこと??


理由は、「ここらへんは子どもが少ないし、親が働いてるから」とのこと。
だから何・・?
子どもが少ないといっても、子ども会ではしょっちゅういろんな行事やってるし、
2、30人もいれば十分だと思うけど・・。
親が働いているといっても、基本子ども達でくるものであるからそこらへんは関係ないような気がする。
それに、普段子ども達だけで野放しにしているような親ばかりの地域なのに・・。


今まで当たり前すぎて、逆に「面倒くさいね~」くらいに思っていたラジオ体操が、
ないとくれば、「え?これでいいのか??日本の小学生は大体普通行くものよ!?」と思ってしまう。
カードをぶら下げて、体操が終わると同時にハンコを押してもらいにダッシュするあの光景は、
いつまでも変わらないものだと思いたかった・・。

私のアタマが固いんだろうか。

だんなと話していて、(旦那も「体操しなさい派」)
「そんなに思うんだったら、すればいいじゃん。
子ども会がしなくても、やりたい人だけで公園にラジオ持ってってやればいいじゃん。」と。

「いつの年に、誰が廃止にしたかしらんけど、俺らがそれに合わせることないじゃん。
行かせたい人や、行きたい子どもはおると思うよー。
俺らの子どもがしよったら、絶対そのうち一人、二人って参加してくる子おるって!」と。

わたしら一家、ちょっと田舎的考えのこの町内に越してまだ4ヶ月。
近所からちょっと「変わり者」的視線を感じる中、
そんなことしたら確実「なにこの家族・・?」的な目で見られること確かだな・・。

でも、だからってこれでいいんかなって思うんだよね。

昔から日本では子ども達が夏休み、眠い目をこすりながらラジオ体操に行くものなのだから、
昔から続いているものはそれなりに意味があるからこそ続いているのであって、
それはここに引っ越しても子どもに経験させてやりたい。

別に、「この子ども会の子ども達のために今後ラジオ体操を復活させましょう!」
とえらそうに思っているわけでないのです。。
ただ、誰にも迷惑かけないからせめてわたしの子ども達には経験させてやりたい。
そしてそのことで、やりたい子ども達がいれば、くればいいだけです。


たかが「ラジオ体操」にこんなにこだわる私たち夫婦・・。

変ですか・・・?





変でもいいさー。
変わり者と呼んでおくれー。
あたいはラジオとハンコを持って子どもたちと公園にいくだけさ~。
(ていうか子ども達「なんで自分らだけ??」って嫌がりそうな気もするが





はっ・・・・。

うちラジオ持ってない・・・。

(しかも、私超夜型人間で起きられるのか・・?)<何、今までのくだり・・

夏といえばそうめん流しですよ

夏休みがやってきましたねー。

夏といえば、そうめん流しです。<今までしたこともなかったけどねー


だんなっちが、山に侵入して竹を切ってきました。
捕まりますよ~。
(しかも、行ったのが大雨の後の氾濫している川のそばの山・・。
こういう人が流されるのであろう・・・)

でもまぁこんな感じで組み立てて
s006.jpg

そうめんのほかに、ゼリーやチーズ、いろんな具も流して子ども達大盛り上がり~。
s009_20100721235258.jpg
特にゼリーは、流れるのが速くてほとんどゲットできず。。

大人はBBQで夜まで~。

いやー。夏だわぁ~。


幼稚園選び・・決定~

さてしばらく更新していない間に、くんの来年通う幼稚園(かえで幼稚園)が決定しましたー。(わたしの中で)

候補が3つくらいあったんだけど、
一番気になっていたこの幼稚園の未就園児対象の施設開放にこの間行ってきました。


この幼稚園の方針は、とにかく「遊び」重視。
園長先生の方針「遊んでぼくらは人間になる」に基づいて、
子ども達が遊びを自分から考え出せるような、
そしてその遊びがどんどん発展できるような最高の環境を整えてやるのが園の役割・・
という前提の考えに思わず納得できる保育環境でした。

保育室の中も素晴らしかった~!!
まだ遊びを自分から作り出しにくい年少(3歳)児の部屋はコーナー保育
(ままごとコーナー、絵本コーナー、ごっこ遊びコーナーなど、コーナーごと仕切ってある)
になってたんだけど、くんはこの部屋から帰りたがらなかったよー。

年中さんの部屋は、かなづちや釘を使って「トントン」して絵をつくる表現遊びや、
いろんな国の楽器で音を楽しむ遊びなどが豊富。

年長さんの部屋で目を引いたのは二段ベットや本物のランドセルや机で
「小学生ごっこ」ができるようなつくりになっていること!

あれは嬉しいねぇ~。
いやいや、写真が撮れなくて残念だったー。

園庭は写真撮りました!
くんが一番よろこんだのは、離れにある「木のおうち」
007_20100713161733.jpg
まるで自分のうちのように、いろいろとごちそうを振舞ってくれました。
この「子どもサイズ」が特別感なんだよね~。
008_20100713161901.jpg
そのほか、急斜面の「屋根のぼり」
018_20100713162002.jpg
絶対に「大人が手伝って登らせてはいけない」というルールがあるそうです。
(危ないので)
とっても小さい田んぼで、おコメができるまでを学ぶコーナーもありました。
019_20100713162131.jpg

そしてなんとなんと滑り台が入り口になっている裏山は、幼稚園の管轄する森になっていて、
いろいろ探検や観察ができるようになっているのです。これ、すごいしょ!!
025_20100713162224.jpg
くん、喜んで1日遊びまくりー。
ロボコンも嬉しそう!
024_20100713162547.jpg
門の近くでは、地面にそのままチョークでお絵かきし放題!
027_20100713162705.jpg
↓個人的に持って帰りたかった、ガソリンスタンドごっこに使われていたこれ
032.jpg
男の子たちはそれぞれ愛車(これまた結構デカイ)に乗っては注ぎにきていました。

この園で遊ぶくんを想像したら、とっても生き生きとしたくんの顔が想像できてしまって、
もうこの園で決定だな・・と頭の中で「契約」のハンコを押しました。


でも他の幼稚園を選んだお母さんの話を聞くと、
この方針では「小学校に上がったとき困る」とか
「のびのびしすぎ。もっと教育的なものを取り入れて欲しい」
だとか言う人も多いらしい。

いろいろ考え方はあるし、自分の子どもに合ったところが一番と思うけど、
私は幼稚園での二年間(三年間)を、「小学校に行くための準備期間」ではなく、
「その時期に経験しなければならないこと(遊び)を精一杯、くたくたになるまで体験する期間」だと
思っているので、この園の方針とビンゴなんだよね~。

だって人生で、遊びだけに没頭できる期間って幼児期しかないんだもんね・・。


はっ。。。
こんなに言うなら、
3年保育で入れてやればよかったと・・?


言わないで、それ・・。

おひさですー

いや~。すっかりブログ更新から遠のいてましたー。

本日は朝から大雨洪水警報が発令されたので、「これはブログ更新しなさい」というメッセージと思い
(いや全くどっかり関係ないすけど)
更新してみましたー。


え?今まで何をしていたかと?
いや、別にDSの脳トレで「脳年齢78歳」になったからといって
必死になってそれを「30才」になるまで毎日したりしてませんよ~。

そんなバカバカしい時間の使い方はしてません!・・・・・。
フフフ。。28歳。(←そこまで行ったのね・・)


いやいやあれだけ子どもにDSを使わせることに抵抗を感じ
断固として買わなかったわたしが、ハマってるし・・。
おそるべし、ニンテンドー!!


さて更新しなかった間に、カブトムシが成虫になり、出てきました
kabuto.jpg
このカブト虫、出てきたかと思うとすごい勢いで(寝ぼけた感じで)よじ登って
「おっとっと」という感じで床にボトンと落ち、それから
「じぃ~~~~」としているので拾ってケースに戻してやると、
またすごい勢いで土を掘って隠れてしまうという小心者カブト虫です。

そういえば去年の、「カブトムシ愛」を思い出すなぁ~。(去年の記事こちら→

今年はどんな愛をみせてくれるのか。
まだメスは土の中から出てきません。生きてるのかなー。





プール開き

さて、救急救命講習も受けたことだし、我が家のプール開きですー。

去年まではベランダプールだったけど、今年からは庭でできます。

でも、まだ目隠しになるような木も植えてないので、かなり人目ついてしまうプール。
ギンギンにいいお天気だったのに、出したとたんに雨ー。

s009_20100704233826.jpg
ねぇねは修行僧になってます。

くんははだかんぼうになって、ずーっと入ってました。
このプールって、3歳くらいの子どもが一番喜ぶんだよね~。

プールでパシャパシャ遊ぶ姿・・。毎年思うけど、
かわいいなぁ~



にぃにくらいの年になると、もうこんなブール見向きもしなくなるんだもん・・
さみしいなぁ~

と、思っていたら


公園帰りのにぃに&友達がバリバリ入ってきて遊んでるし・・
s014.jpg

いや、楽しそうだけど、なんか濃いい・・
s018.jpg
だんなっちが、2階のベランダから少年たちにバケツで水をかけると大喜びの少年たち。
なんだかドリフの光景を思い出しましたー。

その後もプール内で相撲(?)や水鉄砲をして盛り上がり~。

しかも友達たち、小さいプールにお湯(40度)をはって温泉状態。
s021.jpg

(今さらながら、水道屋のおやびんにサービスでお湯の出る外水栓つけてもらったことを感謝です。)

くんの姿が見えないのであれ?と思ってみると、
s025.jpgしかもおてぃんてぃん持って・・

なに?この囚人みたいな格好は・・?
ねぇねが「お名前分かるようにつくってあげた!」と得意そうに言ってましたが、
なんか・・はずかしめな感じよー。

まぁ3歳だからまだ大丈夫かしらー。

だんだんに生ナマしくなっていくから、そろそろ水着着てプールかなぁ~。

お名前ハンコをつくってみる

最近イベントで消しゴムハンコを買ったとき、「布用インク」の存在に気づいて、布に押せるんだったら
ねぇねの入園&入学グッズとかポンポン押せば可愛くラクチンだったのになぁ~と思い、

今さらながらに、消しゴムハンコでお名前ハンコをつくってみる。

高校の書道の授業で落款印を彫って以来こんなことしてないなぁ~。

消しゴムはんこの基本の作り方は全く知らないけど、
とりあえず消しゴムにカッターで彫ればいいのよね?<テキトー

練習までに

娘のなまえ(るか)と犬の絵を彫ってみた。
002_20100630175844.jpg
できた。ハギレに押してみよう。ポン。。
ホントだ!布に押せるんだぁ~!しかし字が下手やなー。

おうちの絵も彫ってみたけど、なんか怖い顔みたいになった・・。これもアジがあるといえるのか?


きちんと練習してフルネームでちゃんと作れたらねぇねの体操服に押してみよう!!
つくったハンコはもったいないのでまた削って何度も練習できます。
もう使えなさそうだったら消しゴムとして使えばいいしねー。

消しゴムハンコにはまる人の気持ちが分かるなぁー。
ほりほり、楽しい!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

クリックで救える命がある。         ↑1クリック募金に参加しました。     1クリック=1円で企業が募金してくれます。皆さんの負担はないのでよろしくお願いします!!(やり方:こちらをクリック後、企業名を選んで支援したい募金の種類を選んでクリック!)

プロフィール

ちゃのみん

Author:ちゃのみん
熱しやすく冷めやすい(つまり続かない・・)3児の母です!
新しいことに挑戦するのは大好き!(・・ただ続かない)
そして家族が大好き!日々の出来事や、ちょっと真面目に考えることなんかを綴っていきます~。

~7歳長男:にぃに(少2)~
やさしくて根がマジメなうちのアニキです☆一見クールでしっかりしてそうに見られますが実はかなりヘタレです。色黒でよく周りから「スポーツできそうだね!」と言われますが実はインドア派ですぐ疲れます・・。
そんな我が家の長男くんですが、父・母はたまらなく愛しています。今好きなものはドラゴンボール・ポケモンです☆

~5歳長女:ねぇね(年長)~
ふにゃっとした外見と違って、意外に好きなものは好き、嫌なものはイヤ!とはっきりしているB型の女の子です♪感情移入が激しく、人の気持ちに入り込んでしまうのでTVのかわいそうな話を見るだけでも号泣したりする優しい子です☆ママっ子で、いつも「ママ空気ぬけないでね~」(元気なくならないでね:の意)と心配してくれます・・。

~2歳次男:くん~
スーパー戦隊と母のおんぶをこよなく愛する男の子。好きなテレビはお笑いやバカとの(志村けん)・・というだけあり、間(ま)のわかる2歳児です。要領がよく、怒られているな~と感じたらおどけたり可愛いポーズをとってはぐらかすのが上手です。特技はあつ~いチュウ。いい音をたててチュウしてくれます。「ちゅぅぱっっ!」

カテゴリ

日常のひとコマ (58)
こどもたち☆ (80)
つぶやき。。 (21)
DIY (14)
完成~WEB内覧会 (6)
建築中! (16)
建て方 (4)
基礎工事 (5)
擁壁工事 (5)
家づくり(構想段階) (15)
ログハウス (5)
土地さがし (9)
人生はちゃれんじだ! (11)
まじめなおはなし (7)
なんじゃこりゃ!! (4)
おススメ映画/本 (6)
FINE BOX (13)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。